お知らせ

カルロス菅野が率いる、ラテン・ジャズ・ビッグ・バンド「熱帯JAZZ楽団」、中高生ジュニア・ビッグバンドとのコラボも!【横浜みなとみらいホール】

2017年9月26日

“音楽はエンターテイメントだ!”をコンセプトにパワフルなリズムとサウンドを繰り広げる「熱帯JAZZ楽団」。彼らが、2017年12月3日に横浜みなとみらいホールでライブを開催する。

このライブの前半では、彼らのサポートを得て結成した中高生のジュニア・ビッグバンド「みなとみらいSuper Big Band」とのスペシャルコラボステージも。

トップミュージシャンによる迫力の演奏と、音楽の未来を感じる最高の瞬間を横浜みなとみらいホールで。

 

■ 幅広い層に支持される、熱帯JAZZ 楽団

 

熱帯JAZZ楽団は、日本のラテン音楽シーンをリードしてきたカルロス菅野(パーカッション)が、“オルケスタ・デ・ラ・ルス”を脱退後、日本を代表するトップミュージシャンたちに声をかけて結成したラテン・ジャズ・ビッグ・バンドです。熱いグルーヴとパワフルなサウンドに魅了され老若男女問わず幅広い層にファンを持ちます。現在、17 枚のアルバムと2 枚のDVDをリリース。吹奏楽用譜面集も発売し、全国のアマチュア・ビッグ・バンドや吹奏楽部の学生たちからも熱烈な支持を受けています。

 
 
 

■ ラテンの名曲他、吹奏楽ナンバーの熱帯アレンジまで多彩な選曲

 

熱帯JAZZ 楽団は、ラテンの名曲は勿論、ジャズのスタンダードナンバー、ファンキー、オリジナル曲までとびっきり熱いビッグバンドサウンドを繰り広げます。さらに今回は「ルパン三世のテーマ」など吹奏楽ナンバーの熱帯スペシャルバージョンも。彼らのパワフルなサウンドがはじけます!

 

 

 
 

■ 中高生ビッグ・バンドと共演。ジャズの力を伝える、横浜だけのスペシャルライブ!

 

熱帯JAZZ楽団は自らの演奏だけでなく、子どもたちの夢を広げる取り組みにも力を注ぎ、ジャズを演奏する楽しさを次世代に伝えています。

横浜みなとみらいホールの「みなとみらいSuper Big Band」は、熱帯JAZZ楽団のサポートを得て2013年に結成した中高生のジュニア・ビッグバンド。熱帯メンバーの青木タイセイ(トロンボーン)を特別講師に招き、毎週末練習を重ね、今年で5 年目を迎えます。今回1stステージでは、みなとみらいSuper Big Band に、カルロス菅野を含む熱帯JAZZ楽団のメンバー6 名が加わり、次世代とコラボした熱いステージが実現。メンバーの表情や音楽が変化していく様、若さあふれるサウンドは、音楽の未来を感じる最高の瞬間です。

 
 
 
 
 
  • 開催概要

公演名:熱帯JAZZ 楽団 LIVE FOR NEXT GENERATION
日 時:2017 年12 月3日(日) 19:00開演(18:20 開場) 21:00終演予定
会 場: 横浜みなとみらいホール 大ホール
出 演:
【1st ステージ スペシャルコラボ】(19:00~19:20)
「熱帯JAZZ 楽団」メンバー(カルロス菅野、美座良彦、岡本健太、佐々木史郎、中路英明、萱生昌樹)、みなとみらいSuper Big Band
【2nd ステージ コンサート】(19:40~21:00)
熱帯JAZZ 楽団

曲 目: マンボ・メドレー、スイングしなけりゃ意味ないね、ルパン三世のテーマ 他
料 金: 全席指定 4,000円、学生2,500円、65歳以上・障がい者手帳をお持ちの方3,800円※チケット発売中。
主 催: 横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
問合せ: 横浜みなとみらいホールチケットセンター 045-682-2000