お知らせ

日本のクールな文化「落語」を楽しむ街コンを開催!「横浜アート de 街コン in 横浜にぎわい座」

2017年8月23日

 

 

「横浜にぎわい座」(横浜市中区野毛町3-110-1)は、落語・漫才・曲芸などの大衆芸能を楽しむことができる専門館です。
笑点でもおなじみの、横浜生まれ・横浜育ち、横浜を愛する桂歌丸が館長を務めていることでも有名です。

JR桜木町駅から徒歩3分、ディープでノスタルジックな野毛の飲食店街に隣接していながらも、歩いて10分もしないうちに、人気のみなとみらいエリアへも行けるという場所に位置しています。

 
2017年9月3日、この横浜にぎわい座で、舞台裏見学ツアー付きの「落語街コン」を開催します。
 
・落語や大衆芸能に興味はあるけれど、なかなか観に行く機会がない。
・日本の伝統文化や芸能の世界を一緒に楽しめる仲間・パートナーを探している。
・今までとはひと味違う、ちょっぴり大人な出会いの場所を求めている。
本イベントはそんな方々におススメの街コンです。
 
今回は落語を皆で鑑賞した後に、通常は見られないバックステージに入れる舞台裏見学ツアーを実施。
その後、ドリンク・お食事付きの交流会を楽しみます。
 

横浜にぎわい座 (c)大野隆介

 横浜にぎわい座 (c)大野隆介
 

 

  • 観賞内容

 

毎月1日から7日に開催している「横浜にぎわい寄席」。落語だけではなく、漫才、漫談、コント、マジックなどのいわゆる「色物」も含めたバラエティに富んだ番組(プログラム)が寄席の魅力です。
9月3日の落語街コンでは、この「横浜にぎわい寄席」の仲入り(休憩)後からご覧いただきます。

出演者はお客様の様子や他の噺家の演目を見ながら自分の演目を決めますので、誰がどんな噺をするのかは、当日のお楽しみです!

■出演者
 三笑亭小夢(落語:真打)
 林家楽一(紙切り)
 橘家圓太郎(落語:真打)

 横浜にぎわい座
横浜にぎわい座
 
  •  横浜アートde街コンとは?

 

街コン公式サイト「街コンジャパン」( https://machicon.jp/ )を運営する株式会社リンクバルが、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団と協力し実施している企画です。

横浜という街には、美術、演劇、音楽をはじめとして、数多くの「アート」があります。その「アート」を舞台にした「特別な出逢いの場」を、お届けする街コンです。これまで、横浜美術館や横浜みなとみらいホール、横浜能楽堂などで開催してきました。

「アート」に興味がある方はもちろん、普段「アート」に接する機会が少ない方も、「アート」とそこに在る横浜の魅力を感じてもらいながら、 そこに集う人たちとの「特別な出逢い」をお楽しみください。

過去の開催の様子
過去の開催の様子
 
横浜アートde街コンin 横浜にぎわい座
開催日時:2017年9月3日(日) 14時00分~19時00分
参加資格:男性23歳~39歳・女性20~39歳
参加費 :男性 1人7,500円/2人1組15,000円(税込)
     女性 1人4,600円/2人1組9,200円(税込)

主催:街コンジャパン(株式会社リンクバル)
協力:横浜にぎわい座(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

公演の詳細・申込方法などは、街コンジャパンのWEBサイトをご覧ください。
https://machicon.jp/events/fd3Tbu/