お知らせ

日本の古典芸能「狂言」から始まる夏の恋!横浜能楽堂で「横浜アート de 街コン」を開催!

2017年7月13日

自然に囲まれた歴史ある「横浜能楽堂」で、狂言鑑賞後に交流パーティーをお楽しみいただく特別企画「横浜アートde街コン」を8月13日(日)に開催します。

 

 

 

・能や狂言に興味はあるけれど、なかなか観に行く機会がない。

・日本の伝統文化や芸能の世界を一緒に楽しめるパートナーを探している。

・今までとはひと味違う、ちょっぴり大人な出会いの場所を求めている。
本イベントはそんな方々におススメの街コンです。

 

 

今回は狂言を皆で鑑賞した後に、ドリンク、お食事付きの交流会を実施します。

さらに、通常は見られないバックステージに入れる「舞台裏見学ツアー」も。能楽堂スタッフによる解説付きです。
 

  • 狂言とは?

 

狂言「長光」(大蔵流)撮影:川西善樹

 

神秘的で壮大な物語を描く『能』に比べ、『狂言』は庶民の日常や滑稽な人間模様を題材にしていることが多く、クスッと、時には大笑いしてしまうような喜劇であることが特徴です。
「こんな人、身近にいるな~」とか「あるある~」と思うようなシチュエーションもあって、初めて観る方でも気軽に楽しめます。

「アートde街コン」では、狂言の鑑賞前に施設スタッフから簡単なレクチャーを実施しますので、狂言に詳しくなくても大丈夫です!

今回出演するのは、狂言大蔵流の名跡・茂山千五郎家。当主の茂山千五郎は落語や京劇など、他ジャンルとの共演も精力的に行い、幅広い年齢層に狂言の魅力を伝えています。そして茂山逸平は狂言だけではなく、テレビドラマやCMなどにも出演しており、俳優としても活躍中です。
 

  • 横浜アートde街コンとは?

横浜能楽堂_本舞台

 

街コン公式サイト「街コンジャパン」( http://machicon.jp/ )を運営する株式会社リンクバルが、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団と協力し実施している企画です。

横浜という街には、美術、演劇、音楽をはじめとして、数多くの「アート」があります。その「アート」を舞台にした「特別な出逢いの場」を、お届けする街コンです。これまで、横浜美術館や横浜みなとみらいホール、横浜にぎわい座などで開催してきました。

「アート」に興味がある方はもちろん、普段「アート」に接する機会が少ない方も、「アート」とそこに在る横浜の魅力を感じてもらいながら、 そこに集う人たちとの「特別な出逢い」をお楽しみください。

横浜アートde街コンin 横浜能楽堂

開催日時:2017年8月13日(日) 13時00分~18時00分
参加資格:男性・女性ともに24~39歳
参加費 :男性 1人7,500円/2人1組15,000円(税込)
     女性 1人4,800円/2人1組9,600円(税込)
公演内容:狂言「二千石(じせんせき)」(大蔵流) 茂山千五郎 他
     狂言「薩摩守(さつまのかみ)」(大蔵流) 茂山逸平 他
主催:街コンジャパン(株式会社リンクバル)
協力:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

公演の詳細・申込方法などは、街コンジャパンのWEBサイトをご覧ください。
https://machicon.jp/events/MPtKIx