お知らせ

注目の美術家、荒木悠。あざみ野アートシネマvol.3は荒木悠特集上映会「観察と手口」を開催します!

2017年3月10日

映像で観察する世界の土地・人

気鋭の美術家、荒木悠の「文化的諜報活動」

待望の特集上映会

 

 

PENELOPE’ S HAND  2015 年  18 分

PENELOPE’ S HAND  2015 年  18 分

 

 

 

横浜美術館における『New Artist Picks 荒木悠展:複製神殿』が記憶に新しい、荒木悠の過去10 年の作品群の中から、初期作から近作まで、8 作品を上映します。

私にとっての制作は、新たな言語を身につける行為にとても近いものがあります。

「文化的諜報活動」と称してこれまで様々な土地へ赴き、絵コンテや台本も用意せず、その場の出会いや発見をもとに作品を展開してきました。このような方法の選択には、自己形成の時期に異国で暮らした体験が大きく起因しています。家庭の事情によるもので、自分一人ではコントロールできない状況での移動でした。そんな中、言語習得の過程で美術と出会い、より広く世の中を観察するための手段としてカメラを手にするようになりました。過去十年の活動は、作品に自分の内面を反映させるのではなく、むしろその外の領域である環境や風土がどのように私自身の思考を形作り、影響を及ぼしているかを検証するものでした。この実験はしばらく続きそうですが、その一部を上映会という形で皆様と共有できるのを大変嬉しく思います。(荒木悠)

 

 

 


あざみ野アートシネマvol.3 荒木悠特集上映会『観察と手口』

日 時:2017年 3 月 18 日(土)16:00 開演(15:45 開場)

    【 スケジュール 】15:45 ………… 受付・開場

              16:00 ………… 上映開始

              17:30 ………… アフタートーク

会 場:アートフォーラムあざみ野 3Fアトリエ

入場料:500円(公演当日支払)

定 員:70名(事前予約制 / 先着順)

協 力:メグミ・イシカワ The Container

主 催:アートフォーラムあざみ野

    (横浜市民ギャラリーあざみ野 / 男女共同参画センター横浜北)

※未就学のお子様の入場・同伴はご遠慮ください。1歳6ヶ月~未就学児の保育あり(予約制、有料)

【お申し込み 】 「プログラム名」「名前」「住所」「年齢」「電話番号/FAX番号」を明記のうえ、

「直接来館(アートフォーラムあざみ野2階事務室)」

「HPのお申し込みフォーム」https://artazamino.jp/cinema-mousikomi/

「お電話(045-910-5656)」 のいずれかでお申込みください。

※4名様まで一緒にお申し込みいただけます。

※提供された個人情報は今回の事業実施のためだけに使用し、その他の目的で使用することはありません。

 

 

 

 

 

 

上映作品一部をご案内!

 

 

 

WHITE PIECE / 2006年 / 1分 牛乳、風船、ガムを繋ぐ視聴覚実験。

 

 

 

 

 

 

DEEP SEARCH (digested version) / 2009年 / 4分

内視鏡を使用した作品。胃の中には小さなプラスチック製の人形が座っており、カメラに付属したアームがその人形を取り除こうと苦戦する様子が記録されている。それまでは自分の外部の存在であったカメラを身体に取り込んだ経験から以後撮影する対象・カメラ・撮影者の関係性に対して意識的になった。

 

 

 

 

 

 

OLAFUR / 2014年 / 8分

想像以上にアメリカ化されていたアイスランドの現状を目の当たりし、一番驚いたのは人々が流暢なアメリカ英語を話していたことであった。聞くところによると、ハリウッド映画やアメリカのTV番組を見て育ったという。そこで私は現地の彫刻家にオスカー像の作成を依頼し、その一部始終を記録した。

 

 

 

 

【プロフィール】

荒木 悠(あらき ゆう)

1985年山形市生まれの美術家・映像作家。2007年米国ワシントン大学サム・フォックス視覚芸術学部美術学科彫刻専攻卒業。2010年東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修士課程修了。2013年ボティン財団主催タシタ・ディーン ワークショップ参加。近年の主な展覧会・上映に『クロニクル、クロニクル!』(CCO、大阪)、『岡山芸術交流2016:開発』(旧後楽館天神校舎跡地、岡山)、『New Artist Picks 荒木悠展:複製神殿』(横浜美術館)、『Anthropographes』(ベナキ美術館、アテネ)、『第59回BFIロンドン映画祭』(BFIサウスバンク、ロンドン)など。現在、東京都在住。

 

 

★詳細はこちら→ http://artazamino.jp/event/azamino-salon-20170318/