演劇 [イベントID : 7855]

蟻の街のマリア〜北原怜子の一生〜

戦後の焼け野原から復興を目指した日本。隅田川の言問橋のほとりに蟻の街はあった。家を焼き出されたものや帰る場所を失ったものそんな人々が肩を寄せ合いひっそりと暮らしていた。鉄屑を拾い集めては売りに行き、日々の糧を得ていた。人々は彼らをバタヤと呼び蔑んだ。東京都は彼らが川沿いに建てた廃材の小屋を不法占拠とみなし、追い出そうとしていた。そんな街に北原怜子はやってきた。キリストの教えを信じ日々の希望と喜びを分かち合うために。しかし、蟻の街の住人は怜子の想いを受け入れなかった。そんな折、怜子は結核を患ってしまう。病床の怜子は、蟻の街の人の心を豊かにするために、何をすべきか苦悩する。怜子は蟻の町に移り住み、自ら鉄屑拾いを始め・・・
時間
10/12(月・祝)14時・17時30分、13(火)14時
出演者
〈出〉町本絵里、雨宮徹、星奈ひとみ、竹中晋一、上村響子、朝倉みず希、新井慎也、朝丘真衣子、花井寛明、小池久美子、他
料金
3,000(当日3,500)、学生2,500、団体割引5名以上お一人様2,500
詳細情報URL
http://www.gekidan-musa.com
住所
横浜市保土ケ谷区花見台4-2
お問い合わせ

劇団MUSA事務局

03-6438-9527

情報更新日: 2012/7/26

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。