展覧会 [イベントID : 782]

セザンヌ主義 父と呼ばれる画家への礼讃 ピカソ・ゴーギャン・マティス・モディリアーニ

  • 横浜美術館
  • 2008年11月15日 (土) - 2009年1月25日 (日)(このイベントは終了しました)
「近代絵画の父」と呼ばれたセザンヌの芸術が、フランスと日本で起こった20世紀初頭の革新的絵画運動にどのような影響を与えたかを、セザンヌの作品と、「セザンヌ主義」とも呼ばれる後世の画家たちの作品を並べて展示することで比較してみようとする展覧会。
時間
10時〜18時※金曜、土曜、祝祭日の前日、11/23(日)、12/24(水)〜31(水)は20時まで(入館は閉館の30分前まで。)
料金
1,400、大学・高校生1,100、中学生800、小学生以下・障がい者手帳をお持ちの方とその介護者(1名)無料※企画展チケットで横浜美術館コレクション展もご覧いただけます
休館日
木曜(祝日の場合は翌日)、1/1(木・祝)
詳細情報URL
http://www.ntv.co.jp/cezanne/
住所
横浜市西区みなとみらい3-4-1
お問い合わせ

会場

045-221-0300

情報更新日: 2013/7/2

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。