映像 [イベントID : 6972]

PLUS QUE PARFAIT プリュスクパルフェ:ヴィデオアートの夕べ「亡霊と虚栄:クリスチャン・リゾーの複数に分かれた自画像」

ロック、モード、セノグラフィー、ダンスそしてパフォーマンスを融合させながら、予測のつかない作品を生み出すクリスチャン・リゾー。常軌を逸した衣装をダンサーの身にまとわせたり、パフォーマーを意味不明の歌を歌うロックスターに変身させたり、送風機の風にドレスが踊っているような、身体の登場しないコレグラフィーを作り出すなど、彼の作品には、存在のあらゆるフォルムへの探求と、同時に消失の記号への探求に、色濃く特徴づけられているといえます。
時間
17時30分
出演者
〈講師〉スティーヴン・サラザン
料金
800、会員・学生500
詳細情報URL
http://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1517
住所
横浜市中区本町6-50-1
お問い合わせ

横浜日仏学院

045-201-1514

情報更新日: 2012/7/26

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。