演劇 [イベントID : 6168]

上書きしてください

  • 相鉄本多劇場
  • 2009年7月24日 (金) - 2009年7月25日 (土)(このイベントは終了しました)
一葉最後の作品・母と娘の物語を奥山のひとり芝居・2役で。母・美尾は、薄給で下級役人の夫の許から生まれたばかりの赤子を置いて出奔。残された夫は、母親似の娘を可愛がることもせず、赤鬼と仇名される金貸しとなり、娘に政治家の婿をとり他界。金銭的には何不自由ない娘だが、愛されるこに渇望する。母と娘の望んだものは何だったのか?
時間
24(金)20時、25(土)14時
料金
3,500(当日4,000)、高校生以下2,500(当日3,000)
住所
横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル3F
お問い合わせ

いちまるよん

045-290-5877

情報更新日: 2012/7/26

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。