古典芸能 [イベントID : 5807]

横浜開港150周年記念 横浜能楽堂特別企画公演「海を渡った能装束」(3)オペレッタ「ミカド」

日本から約120年前にドイツに流出した江戸時代の能装束の復原品で、(1)能「班女」(2)能「清経」と(3)オペレッタ「ミカド」を上演。能の前に修復・復原についての講演も。能楽堂で里帰りした江戸時代の装束などの展示あり。
時間
6/6(土)・7(日)17時30分
料金
セット券(能・オペレッタ各1公演)S8,000、A7,000、B6,000、単独券(能)S5,000、A4,000、B3,000、単独券(オペレッタ)3,000(全席指定)※発売日:セット券 電話:4/18(土)正午、窓口:4/19(日)正午、単独券(残券がある場合のみ) 電話・Web:5/16(土)正午、窓口:5/17(日)正午
詳細情報URL
http://www.yaf.or.jp/nohgaku/
住所
横浜市中区本町1-6
お問い合わせ

横浜能楽堂

045-263-3055

情報更新日: 2012/7/26

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。