イベント , 展覧会 [イベントID : 44855]

宇宙劇場(プラネタリウム) 生解説「アポロ計画と現代の宇宙探査超技術をさぐれ!」

宇宙劇場(プラネタリウム)

1969年7月20日人類は月着陸に成功しました。アポロ計画は現代でも実現できない超計画で、あまりにすごすぎて、今でも本当は月に行っていないのではないかと疑う人がいるほどです。50年前の月着陸はいったいどんな計画だったのでしょう。そして、日本も参加するこれからの月探査計画、さらに遠く火星探査計画はどうなっているのでしょうか!?
45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。
対象:どなたでも
定員:270名(車いすスペース3席分含む)
【開催日】
7月8日(月)~31日(水)毎日
時間
・7月8日(月)~19日(金)
 平日16:00 土日祝13:45

・7月20日(土)~31日(木)
 毎日13:45

 各回約45分
料金
大人600円、4才~中学生300円
(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。
休館日
7/2(火)、7/16(火)
詳細情報URL
http://www.yokohama-kagakukan.jp/planetarium/#schedule
住所
横浜市磯子区洋光台5-2-1
お問い合わせ

はまぎん こども宇宙科学館

045-832-1166

情報更新日: 2019/5/22

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。