講座・募集 [イベントID : 43934]

ワークショップ|ヨコハマ再発見 シーズン3「みらい・未来・ミライ、ヨコハマ。」セッション3

ワークショップ|ヨコハマ再発見 シーズン3「みらい・未来・ミライ、ヨコハマ。」
ワークシップ形式で建築・都市計画・映画・アート・表象文化論を融合させ考え表現してみます。表現方法は、そのうちのどれでもOK(いえ、それ以外でも)です。簡単には、横浜を舞台にした映画・アニメ・小説・マンガなどのメディア作品と都市風景や歴史などリアルを比べながら都市・ヨコハマを考えるワークショップ、と言えるでしょう。今シーズンのテーマは「(ヨコハマの)みらい・未来・ミライ」。横浜が優れたSFや近未来ファンタジー作品の背景となっていることが多いのは御存知でしょうか?これらの作品を参照しながら“都市・ヨコハマの未来”を展望する試みです。
ご興味ご関心のある方ならどなたでも参加可能。表現はスタッフがサポートしますので、クリエイティブ・スキルの有無や専門的知識、経験は気にせずにご参加ください。さまざまな分野の人々と新たな発見や表現をしながら感性を共有します。気楽でクリエイティブな雰囲気のなかで”ヨコハマっていったいどんなところ?”を一緒に考えてみませんか。

■主催:シネマティック・アーキテクチャ東京(CAT)
■後援:横浜市芸術文化振興財団

■<対象・定員>
学生、社会人、フリー、未就業の方、横浜市内外、神奈川県内外の方
10名程度 先着順
■<募集期間>
開催日前日3月9日(土)まで
■<申込方法>
氏名、所属、連絡先を記入のうえ、メールにて事前に参加予約事前予約をお願いします
(託児サービスはありませんが、お子様同伴希望の方はメールにて事前にご相談ください。できるだけご希望に沿うようにいたします。)
■<申込宛先>
info@cinematicarchitecturetokyo.com
時間
14:00~16:00
*終了後、有志で最果タヒ展(横浜美術館)を鑑賞します
*以降12月までほぼ月1回開催予定(スケジュールはウェブサイトでお知らせ)
*どのセッションからでもご参加可能(その他、まち歩き、ギャラリーめぐり、勉強会も開催)
出演者
講師:シネマティック・アーキテクチャ東京スタッフ(英ロンドンAAスクール出身建築家・映画作家、アーティスト、デザイナーなど)
料金
一般1,000円/学生・未就業者・リピーター(一般2回目以降)500円
詳細情報URL
http://cinematicarchitecturetokyo.com/ja/news/news_yokohama2019.html
住所
横浜市中区山手町115-3
お問い合わせ

シネマティック・アーキテクチャ東京事務局

info@cinematicarchitecturetokyo.com

情報更新日: 2019/2/5

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。