講座・募集 [イベントID : 43873]

いつもの街中に新しい体験を (関東学院大学公開講座)

この講座は、いつも見慣れている街を見直すことから始まります。いつも見ているからこそ見落としていて、見えていない街の魅力を探り、それを引き出すための仕掛けを考えます。

 小さな操作で、普段体験している街を一変させること ができます。

この講座では、行動(パフォーマンス)や簡単なモノ(インスタレーション)を使って、生きた街を舞台に 一つの新しい空間を作ります。行動やモノを使った小さな介入について一緒に考え、実際に街中に作り出してみませんか ?

<定員>10名 先着
<申込み方法>関東学院大学ウェブサイトより、「社会・地域連携」→「公開講座受講手続きのご案内」→「公開講座申込フォーム」にて必要事項を入力し送信してください。
(※「送信完了の文字が表示されたかを必ず確認のこと)
受講料は講座当日に現金払いでお願いします。
http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/index.php/ja/home/social-and-regional-cooperation/lifelong-learning/open-lecture/procedure.html

講座名: いつもの街中に新しい体験を
講座番号: 025
日時:2/23(土)10:00~16:00
会場:関東学院大学 関内メディアセンター
受講料:一律1,000円
<申込み宛先>関東学院大学社会連携センター
時間
10:00~16:00
出演者
講師・happy unbirthday
2人組アート・ユニット。建築のバックグラウントを生かし、2010 年結成以来、人の流れや視線、動き等「ソフト」な要素による空間作品を作っている。

コーディネーター・粕谷淳司
関東学院大学建築・ 環境学部准教授 建築家
東京大学工学部建築学科卒業、同大学院修了。 (株)アプル総合計画事務所勤務後、 2002年カスヤアーキテクツオフィス (KAO) 設立・主宰。人々の生活と空間デザインの関係を探求し、幅広い分野で創造的かつ実践的なデザインを行っている。
料金
受講料 一律1,000円
住所
横浜市中区太田町 2-23 横浜メディア・ビジネスセンター(YMBC) 8F
お問い合わせ

関東学院大学社会連携センター

TEL:045-786-7892(代表)

E-mail:renkei@kanto-gakuin.ac.jp
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
平日8:30~16:30 / 土曜日8:30~12:30

情報更新日: 2019/1/25

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。