講座・募集 [イベントID : 43751]

あざみ野カレッジ 毒を持つ生物から考える 自然と人間の距離 託児

西海太介(にしうみ だいすけ)

「毒を持つ生物」というと危険で怖い印象をお持ちの方も多いかもしれません。しかし古くから毒針を持つミツバチがよく観察され養蜂が営まれてきたように、彼らは避けられ続けたわけではなく、逆に彼らの生態に触発された人間の文化も知られています。

「毒を持つ生物」といっても、その「毒」もさまざまなら、性格もさまざま。本講座では、横浜市内をはじめ身近な都市部に住む「毒を持つ生物」について、実物の姿かたちが分かる標本の展示とともに、リアルな生態やばったり遭遇した時のリスクマネジメントもご紹介し、人間と彼ら、ひいては自然との関係を考えていきます。


〈定員〉高校生以上 40名程度

〈申込方法〉HP、直接来館、電話、往復はがき(講座名、名前(ふりがな)、住所、年齢、電話・FAX番号を明記)、のいずれかで申込

〈応募締切〉申込先着順、定員に達し次第参加受付を終了
時間
14:00~16:00
出演者
【講 師】西海太介(自然教育指導者/一般社団法人セルズ環境教育デザイン研究所 代表)
料金
500円 ※初回受講の方は学生証発行手続き(無料)が必要となります。
休館日
1/28(月)
詳細情報URL
http://artazamino.jp/series/azamino-college/
お問い合わせ

横浜市民ギャラリーあざみ野

045-910-5656

託児
保育あり(対象年齢:1歳6カ月~未就学児)。
詳細はアートフォーラムあざみ野 子どもの部屋 TEL:045-910-5724まで。

情報更新日: 2019/1/15

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。