映像 [イベントID : 43743]

あざみ野サロンvol.64 あざみ野アートシネマvol.5 映画「ミリキタニの猫《特別篇》」上映会 託児

ジミー・ミリキタニ Photo by Hiroko Masuike

ニューヨークの路上に暮らした、当時80歳の日系人画家ジミー・ミリキタニを追ったドキュメンタリー。カリフォルニアで生まれたミリキタニは、第2次世界大戦中に日系人強制収容所に送られたことで市民権を放棄し、それ以来、反骨の人生を歩んできた。9・11テロをきっかけに、ニューヨークで路上生活を送りながら絵を描いていた彼と共同生活することになったリンダ・ハッテンドーフ監督が、時代に翻弄されながらも不屈の精神を貫き続けてきたミリキタニの姿を捉える。2006年に製作され、07年に日本公開。製作から10周年を記念した16年に、追悼となった新作短編ドキュメンタリー「ミリキタニの記憶」と2本立ての「特別篇」としてアートフォーラムあざみ野で公開いたします。アフタートークに、「ミリキタニの記憶」の監督・プロデューサーをつとめたMasa氏が登場します。

【スケジュール】
14:45・・・・・・受付・開場
15:00・・・・・・上映開始
16:50・・・・・・アフタートーク
17:30・・・・・・終了予定

【上映作品】
ミリキタニの猫(74分)※日本語字幕付
ミリキタニの記憶(21分)※日本語作品

〈定員〉80名

〈申込方法〉
「プログラム名」「名前」「住所」「年齢」「電話番号/FAX番号」を明記のうえ、
HP、直接来館、電話のいずれかで申込

[主催」アートフォーラムあざみ野(横浜市民ギャラリーあざみ野/男女共同参画センター横浜北)
時間
15:00上映開始(14:45開場)
出演者
【アフタートーク】Masa(映画監督・プロデューサー)
料金
500円(当日会場にてお支払いください)
※未就学のお子様の入場・同伴はご遠慮ください。
休館日
1/28(月)
詳細情報URL
http://artazamino.jp/event/azamino-salon-20190216/
お問い合わせ

横浜市民ギャラリーあざみ野

045-910-5656

託児
保育あり(対象年齢:1歳6カ月~未就学児)。
詳細はアートフォーラムあざみ野 子どもの部屋 TEL:045-910-5724まで

情報更新日: 2019/2/19

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。