古典芸能 [イベントID : 40784]

横浜能楽 堂普及公演 バリアフリー能

  • 横浜能楽堂
  • 2018年3月21日 (水)(このイベントは終了しました)

【左上】狂言 「神鳴」(大蔵流) 撮影:上杉遥/【右上】能「鉄輪」(喜多流)出雲康雅
【左下】平成26年バリアフリー能 お話:金子敬一郎 撮影:神田佳明 / 【右下】平成27年バリアフリー能 触れる能面展示 撮影:神田佳明

お話、狂言 「神鳴」、能「鉄輪」
より多くの方へ能・狂言を届けたい。
そんな横浜能楽堂の願いを込めた「バリアフリー能」も今年で17回目。
毎年改善を重ねて、より多くの方へのバリアフリーを目指しています。
「介助者1名無料」「点字パンフレット」「副音声」「手話通訳」「上演時字幕配信」などのサポートを用意し、多くの方々のご来場をお待ちしております。
今年のバリアフリー能は、狂言「神鳴」と能「鉄輪」を上演します。
狂言「神鳴」は、通常怖いイメージの神鳴が、医者のはり治療に脅える様子が愛らしい曲です。能「鉄輪」は男に見捨てられた女が貴船神社で恨みを晴らそうとする様子がとても怖い曲です。
時間
14:00~16:00
出演者
お話 大島輝久
狂言 「神鳴」(大蔵流)茂山千五郎
能「鉄輪」(喜多流)出雲康雅
料金
全席指定 S席4,000円、A席3,500円、B席3,000円
*介助者は1名まで無料。
チケット発売1月20日(土)正午から(初日は電話・webのみ)
休館日
施設点検日、年末年始
詳細情報URL
http://ynt.yaf.or.jp
住所
横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
お問い合わせ

横浜能楽堂

045-263-3055

nougaku@yaf.or.jp

情報更新日: 2018/1/19

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。