展覧会 [イベントID : 40275]

特別展「唐物KARA-MONO―中世鎌倉文化を彩る海の恩恵―」

特別展「唐物」(神奈川県立金沢文庫)

大陸との交易は中世都市鎌倉に経済効果と国際色豊かな文化を形成しました。鎌倉における大陸文化の移入は、陶磁器や絵画など交易により舶載されたモノの受容にとどまりません。北条実時は入唐僧恵萼が請来した『白氏文集』の写本を金沢文庫に収め、白居易の西湖浚渫の先例にならい金沢の内海整備に着手しています。
本展では、源実朝の杭州仏牙舎利の請来や普陀山観音信仰の広がりなどに注目し、鎌倉文化の基層にある大陸への憧憬を探ります。
*関連講座を開催します。詳しくは金沢文庫HPへ。
時間
9:00~16:30(入館は16:00まで)
料金
一般600円(500円)、20歳未満・学生400円(300円)、65歳以上200円(100円)、高校生100円、中学生以下・障がい者の方は無料
休館日
月曜日(1/8は開館)、11/24、12/28~1/4
詳細情報URL
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm
住所
横浜市金沢区金沢町142 
お問い合わせ

神奈川県立金沢文庫

045-701-9069

情報更新日: 2017/10/16

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。