音楽 [イベントID : 39484]

フィリップ・ジョルダン指揮 ウィーン交響楽団 託児

フィリップ・ジョルダン(c)Jean Francois Leclercq

音楽の都「ウィーン」の誇る名門オーケストラがラブコールを送った新星マエストロ日本初披露。名門で楽しみたい最も知られた名交響曲2曲を1日で!
 
天高くとどまる両腕が楽員の集中力を吸い寄せる
 
指揮姿の「動」と「静」のコントラストの鮮やかさはまるでダンサーのよう。父親は往年の名指揮者アルミン・ジョルダンだが母親は舞踏家だとのこと。血筋を感じる彫刻のような姿。そして床に届くのではというほどの勢いで、振り下ろされる指揮棒に反応して、楽団から引き出される凄まじい悲劇的な音の力。そして旋律が連なるなかで絶妙にテンポと表情を整えて指揮をしていく・・・。
フィリップ・ジョルダン指揮パリ国立オペラ管弦楽団とのベートーヴェンの運命の高揚したDVDでの演奏を見ていると期待が高まる。さらに、音楽の都「ウィーン」を代表し、ベートーヴェンの演奏にかけては歴史も解釈も音色も経験も豊かなウィーン響なのだから、さらに来日公演が待ち遠しい。
フィリップ・ジョルダンは「ベートーヴェンは交響曲作曲家の「アルファ」であり「オメガ」である。したがってこのレパートリーはオーケストラのクォリティのために決定的である。」と語っている。この数年ジョルダンはウィーン響ともベートーヴェンの交響曲を集中的に演奏し、好評を博している。
ヨーロッパで旋風を巻き起こしている指揮者の満を持しての初披露に、最適の曲目と言えよう。この魅力的な指揮者を、渾身の「運命」「巨人」のダブルシンフォニープログラムで紹介するのは横浜だけ。ぜひ本物の実力を横浜で味わっていただきたい。
横浜みなとみらいホール 菊地 健一
 
〈曲〉ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 Op.67「運命」、マーラー:交響曲第1番 ニ長調「巨人」
時間
15:00
出演者
フィリップ・ジョルダン(Cond)、ウィーン交響楽団
料金
S18,000円、A15,000円、B11,000円、C8,000円
詳細情報URL
http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2017/11/post-246.php
住所
横浜市西区みなとみらい2-3-6
お問い合わせ

横浜みなとみらいホールチケットセンター

045-682-2000

託児
1公演(保育時間 3時間程度)につき、お1人2,100円(税別)。なお、保育時間3時間を超える公演では、超過料金をいただきます。お申込の際に、ご相談させていただきます。公演開催日の3か月前~5日前までに、下記申込先へ電話にてご予約ください。(年末年始は10日前まで)株式会社 明日香(あすか)TEL:0120-165-115※通話料無料で携帯電話・PHSからもご利用いただけます。フリーダイヤルがつながらない場合 TEL:03-6912-2125(通話料有料) 月~金 9:00~17:00/土 9:00~12:00/日・祝 休み HP:http://www.g-asuka.co.jp/

情報更新日: 2017/7/31

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。