映像 [イベントID : 39284]

横浜キネマ倶楽部 第47回上映会 『お盆の弟』

映画の上映会です。
渋川清彦の主演で崖っぷちの売れない映画監督が再起をはかる姿を、全編モノクロームの映像で描いたドラマ。数々の作品で助監督を務め、2005年の初監督作「キャッチボール屋」が第16回日本映画批評家大賞新人監督賞を受賞した、大崎章監督の10年ぶりとなる監督第2作。脚本は「キャッチボール屋」でも大崎監督とタッグを組んだ、「百円の恋」の足立紳。
時間
映画上映:11時~12時50分、14時~15時50分(大崎章監督と脚本家 足立紳さんとの交流会:13時~13時30分)
出演者
渋川清彦、光石研、岡田浩暉、河井青葉、渡辺真紀子、田中要次
料金
全席自由席 1,000円(当日1,300円)、障がい者1,000円、介助者1名無料
詳細情報URL
http://ykc.jimdo.com/
住所
神奈川県横浜市南区浦舟町2丁目33番地 南区総合庁舎内
お問い合わせ

横浜キネマ倶楽部(おかだ)

080-8118-8502(10時~18時)

yokohama_kinemaclub@yahoo.co.jp

情報更新日: 2017/7/7

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。