ギャラリー [イベントID : 39276]

YCC Gallery 日産アートアワード・コレクション 開催中

西野 達 「ペリー艦隊」 2013 image: h. 90.0 × w.134.7 cm ライトジェットプリント Tatzu Nishi "Perry's squadron" 2013 image: h. 90.0 × w.134.7 cm Lightjet print cTatzu Nishi, Courtesy of URANO / Photo by Ichiro Mishima

2017年9月より開催する第二回目 の「YCC Gallery」では、横浜に本社を置く、日産自動車株式会社が2017年9月より開催する「日産アートアワード2017」展に関連し、日産アートアワード2013にて、審査員特別賞を受賞した西野達「ペリー艦隊」のコレクション作品を展示いたします。同時期に横浜で開催される「日産アートアワード2017」と併せ、是非、この機会にご高覧ください。

日産アートアワード
「日産アートアワード」は、才能ある日本人アーティストをグローバルな視点で選抜し、アートシーンでプレゼンスを高めることを後押しすると共に、日本現代美術の軌跡を後世に残し、人々がアートに親しむ社会作りを目的に、隔年で開催される現代美術のアワードです。年齢を問わず、現代社会を端々しい完成で鋭く見抜き、特に過去2年間の活躍が目覚しかったアーティストに贈られるものです。今回は、日産自動車が日産アートアワードを通して収集している美術作品をみなさまに鑑賞いただける機会として、日産アートアワード・コレクションのなかから2013年審査員特別賞を受賞した西野達「ペリー艦隊」を展示いたします。また、2017年9月より「日産アートアワード2017」がBankART Studio NYK(横浜市中区海岸通3-9)にて開催されます。

西野達 TATZU NISHI
1960年名古屋生まれ。東京とベルリン在住。屋外のモニュメントや街灯などを取り込んで部屋を建築しリビングルームや実際にホテルとして営業するなど、公共空間での大がかりなインスタレーションを主におこなう。最近では2012年のマンハッタンに立つコロンブス像にリビングルームを建設した「Discovering Columbus」、大阪中之島の公衆トイレをホテルに改造した「中之島ホテル」、一軒家の屋根を取っ払ってその上にギャラリーを建設し上から日常生活を俯瞰する「知らないのはお前だけ」、2011年の「シンガポールビエンナーレ」でのマーライオンを取り込んでホテルを建設した「The Merlion Hotel」。その他「あいちトリエンナーレ」(2010年)、「天上のシェリー」メゾンエルメス(銀座、2006年)、Ecstasy」ロサンゼルス現代美術館(2005年)、「横浜トリエンナーレ」(2005年)など。

※施設利用状況に応じて休廊となる場合がございます。休廊日程はウェブサイトをご覧ください。
時間
11時~19時30分(最終日は17時まで)
料金
無料
詳細情報URL
http://yokohamacc.org/ycg/nissanartaward/
住所
横浜市中区本町6-50-1
お問い合わせ

YCC ヨコハマ創造都市センター

045-307-5305

情報更新日: 2017/7/7

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。