音楽 [イベントID : 38724]

横浜美術館で音楽会 大萩康司(ギター)&小池郁江(フルート) 「ファッションとアート 麗しき東西交流」展に寄せて

小池郁江、大萩康司(c)ビクターエンタテインメント

この音楽会は、ギターの大萩康司が「ファッションとアート 麗しき東西交流」展に寄せてプログラム構成し、展覧会と同期した世界観を表現しようとするものです。ライブハウスのような親密な空間のなか、小池郁江のフルートと大萩康司のギターの演奏にのせて、展覧会だけでなく音楽でも東西交流を深めます。
※休憩なし、約70分間の公演です。
※音楽会の冒頭に「ファッションとアート 麗しき東西交流」展のミニレクチャーがございます。終演後もぜひご観覧ください。(展覧会入場には別途観覧券をお求めください)
※本公演日(6/14)のオルガン・1ドルコンサート(横浜みなとみらいホール12:10開演)にご来場のお客様は、当日配布のクーポンをご持参いただくと、
企画展「ファッションとアート 麗しき東西交流」を当日限り、無料でご観覧いただけます。


〈曲〉
イベール:間奏曲(1935年)、
ラヴェル(ロンラン・ディアンス編):亡き王女のためのパヴァ―ヌ(1910)※ギターソロ、
吉松隆:デジタルバード組曲 作品15(1982年)
時間
15時00分
出演者
大萩康司(G)、小池郁江(Fl)
料金
全席自由 ¥2,800(Miraist Club会員 ¥2,500)
休館日
木曜、年末年始
詳細情報URL
http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2017/06/post-243.php
住所
横浜市西区みなとみらい3-4-1
お問い合わせ

横浜みなとみらいホールチケットセンター

045-682-2000

情報更新日: 2017/9/5

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。