講座・募集 , ミュージアム [イベントID : 38667]

企画展 「日本が運んだニッポン-客船時代のメニューデザイン-」関連イベント 講演会開催 開催中

日本郵船歴史博物館では4月22日(土)~7月17日(月・祝)まで開催する企画展 「日本が運んだニッポン-客船時代のメニューデザイン-」の関連イベントとして、講演会を実施します。

その道のプロフェッショナルをお招きし、自身の経験や知識をもとに、展示では取り上げきれない船や海の“食”について講演いただきます。

【定員】各回80名(いずれも要予約・先着順)

【申込方法】会場にお問い合わせください

 

 

①   「元南極料理人が語る–氷床の食卓、“食べる”という幸せ」

開催日: 5月6日(土)                        

講  師: 篠原 洋一氏

元南極料理人 BAR de南極料理人Mirai代表 

 

 

 

②   「飛鳥Ⅱ 元総料理長が“客船の食文化”についてお話しします」

開催日: 5月27日(土)

講 師:倉山 哲郎氏

郵船クルーズ(株) 飛鳥Ⅱ 元総料理長 

 

 

③   「船の食を支え続ける明治屋」 

開催日 : 6月24日(土)

講 師:郡司 清宏氏

(株)明治屋 海上事業本部 船舶事業部 執行役員  事業部長 

 

 

 

時間
14時~15時30分
料金
各回1000円
詳細情報URL
http://www.nyk.com/rekishi/
住所
横浜市中区海岸通3-9
お問い合わせ

日本郵船歴史博物館

045‐211‐1923

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。