イベント , 講座・募集 [イベントID : 38509]

ゴールデンウィーク特別企画 磯子区制90周年記念プレイベント「びっくり、大魚ー展!」

磯子区は、2017年10月1日に区制90周年を迎えます。そのキャッチフレーズは「海輝き人も輝く未来の磯子 90年のありがとう」です。海に面している磯子区では、古くから盛んに漁業が行われてきましたが、その90年の中には、横浜が大都市として発展するのに伴い、磯子の漁業が大きく変化してきた歴史があります。

はまぎん こども宇宙科学館では、漁業や水産業、海の生き物や魚にまつわる文化などについて、パネルや模型で紹介する特別展示を開催します。また、電子工作や手作りカードの工作を実施する特別工作や、海や魚に関わる研究者をお招きして特別授業も開催します。

■特別展示
パネルや模型の展示の他、こいのぼりをモチーフとしたトリックアートも設置し、アートの一部となって写真を撮影していただけます。また、全問正解すると魚のカードがもらえるクイズラリーも開催します。
【対象】小学生とその保護者
【入場料】無料

■特別工作
①「モーターで動くこいのぼり」
②「磁石で動くお魚カード」
モーターで動く仕組みの電子工作や、磁石で動く仕組みのカード創りを行います。
【日時】
①5月1日(月)~5日(金)10時30・13時30分 各回約1時間
②4月29日(土)~5月7日(日) 10時・11時・13時・14時 各回約30分
【場 所】①2F 実験室 ②2F 多目的室
【対象・定員】①②小学生以上(未就学児は保護者が作製)・①各回12名 ②各回16名
【参加費】①1,000円 ②500(入館料別途、当日9:30~1Fインフォメーションにて参加券を販売)

■特別授業
①「イカ授業 -イカのおもしろ話はイカが?-」
②「江戸前教室 -『東京湾の魚を研究する』ということ-」
③「出張食育スマイル授業 ?オリジナルFDスープをつくろう!-」

海や魚に関わる研究者をお招きし、海・魚の思い出、研究概要などを総合的にお話しいただきます。
※講師:①奥谷 喬司 先生(東京水産大学名誉教授) ②河野 博 先生(東京海洋大学教授) ③飯田 明仁 先生(東洋水産株式会社)

【日時】①5月3日(水)13:30~14:30、②5月4日(木)13:30~14:30、③5月5日(金)13:00~15:00
【場 所】B2 特別展示室 手にとってみる魚コーナー
【対 象】①②小・中学生とその保護者、③小学生(会場での保護者見学可)
【定 員】①②50名 ③30名
【参 加 費】無料(入館料別途)
【参加方法】HPの「お申込みフォーム」または往復はがき(はまぎん こども宇宙科学館「GW特別企画 特別授業」係 宛)にて事前申込。4名様まで同時申込可。うち保護者は2名まで可。
【締切】2017年4月19日(水)
時間
9時30分~17時
料金
無料(入館料別途)
詳細情報URL
http://www.yokohama-kagakukan.jp
住所
横浜市磯子区洋光台5-2-1
お問い合わせ

会場

045-832-1166

情報更新日: 2017/3/28

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。