講座・募集 [イベントID : 37950]

トリエンナーレ学校2017 vol.10 建築家としてまちを刺激する試み

トリエンナーレ学校2017冬・春期講座のテーマは「アートとまちをつなぐプレーヤーたち」。実践の場でアートとまちをつなげる取組を進めている方々の創造性に触れ、サポーター活動の可能性について考えます。そしてヨコハマトリエンナーレ2017開催に向けて、サポーター活動がまちとどのように関わり、発展していくかを共に考えます。

トリエンナーレ学校2017 vol.10では横浜や石巻など各地のコミュニティを巻き込みながら活動を展開している西田司氏をお迎えし、実践的事例から、協働の輪の広げ方やまちとアートをつなげるための作法について学びます。

対象:特になし
定員:200名
募集選考方法:対象:特になし
定員:200名
申込方法:ウェブサイトの申込フォームにご入力頂くか、E-mailにて「氏名、電話番号、横浜トリエンナーレサポーターの登録の有無」を明記の上お申込ください。
時間
19時~21時
出演者
西田司(建築家/オンデザイン)、木村洋太(株式会社 横浜DeNAベイスターズ)
料金
無料
詳細情報URL
https://www.yokotorisup.com/event/2016/12/news-693.html
住所
横浜市西区みなとみらい3-4-1
お問い合わせ

横浜トリエンナーレサポーター事務局(山野)

info@yokotorisup.com

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。