展覧会 [イベントID : 37887]

横浜美術館コレクション展 2017年度第1期

37887

小茂田青樹《ポンポンダリア》1922(大正11)年 絹本着色、一幅、78.9cm×56.0cm

2017年度コレクション展第1期は、第33回全国都市緑化よこはまフェア『歴史と未来の横浜・花と緑の物語』の開幕(2017年3月25日)に合わせてスタートします。

今期は、作品を通じて美術家たちの自然観を窺い知る作品を中心に展示します。
ジョアン・ミロ≪花と蝶≫、ジョージ・クローゼン≪カーネーション≫など、花や緑をモチーフにした作品群をご覧いただくほか、小林古径≪艸花≫、中島清之≪流れと草花≫など、四季のうつろいに敏感な日本人の美意識を伝える花鳥画や、主に木や石といった自然の素材をほとんど加工しないで提示し、「もの」との関係性をとらえ直そうとした<もの派>の代表的作家の一人、菅木志雄の作品をご紹介します。

加えて、企画展と連動させた19~20世紀の東西交流に関連する作品群をご覧いただきます。

また、写真展示室では、写真の芸術性を確立しようとした「ピクトリアリズム(絵画主義)」の表現に焦点を当ててご紹介します。
時間
10時~18時※5月17日は20時30分まで(入館は閉館の30分前まで)
料金
一般500円、大学・高校生300円、中学生100円、小学生以下無料
休館日
木曜、5月8日(月)※ただし5月4日(木・祝)は開館
住所
横浜市西区みなとみらい3-4-1
お問い合わせ

会場

045-221-0300

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。