ギャラリー [イベントID : 37566]

佐瀬蘭舟旧蔵ほか「夏目漱石資料~近年の収蔵資料から~ 開催中

37566

2016 ~ 2017 年は、夏目漱石没後100 年、生誕150 年という漱石メモリアルイヤーです。神奈川近代文学館では春の特別展で3回目の夏目漱石展を開催し、好評を博しました。当館は夏目家からの寄贈資料を中心に
〈夏目漱石特別コレクション〉約700 点を収蔵していますが、この展覧会を機に新たな漱石関係資料のご寄贈・ご寄託をいただきました。

佐瀬蘭舟(させ・らんしゅう 1881 ~ 1946)は歌人。一高時代には短歌会を創設、また金子薫園の門に入り、薫園、平井晩村らとともに白菊会を結成し同人として活動しました。今回は、一高在学中の蘭舟から作品の雑誌掲載を依頼された漱石が、掲載のために骨を折る様子を伝える書簡など、未発表資料を含む佐瀬蘭舟宛夏目漱石書簡や、漱石書「竹根海老」(詩賛)などを紹介します。このほか、野上豊一郎旧蔵の漱石署名入り献呈本など展覧会開催後に新たに収蔵した資料と、「夏目漱石展」では出品しなかった漱石原稿や書画に参考資料も加え約50 点を展示します。
時間
9時30分~17時(入館は16時30分まで)
料金
一般250円(150円) / 20歳未満及び学生150円(100円)
65歳以上・高校生100円/ 中学生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金
休館日
月曜(1月9日は開館)、年末年始
詳細情報URL
http://www.kanabun.or.jp/exhibition/5635/
住所
横浜市中区山手町110
お問い合わせ

会場

045-622-6666

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。