イベント , ギャラリー , 講座・募集 [イベントID : 37551]

南極観測60周年記念 冬の企画展「南極ってどんなとこ?」

今から60年前の1956年11月、日本で初めての第1次南極地域観測隊は、観測船「宗谷」で日本を旅立ちました。

その中には映画で有名になった樺太犬「タロ」と「ジロ」も乗っていました。

以来日本は、各国と協力しながら南極で観測を続け、様々な成果を上げています。

はまぎん こども宇宙科学館では、南極観測60年の歴史を紐解きながら、南極からわかる地球の姿を、大きく5つの展示ゾーンに分けて紹介します。

企画展会場には、ペーパークラフトを作れるコーナーも設置します。 また、国立極地研究所より南極研究者をお招きし、特別講演を開催します。

 

 

■特別展示

南極大陸や、南極観測の歴史の他、最新の研究成果、南極での 生活などを、南極からもってきた標本やパネル、映像で紹介します。

日 時: 2016年12月23日(金・祝)~2017年1月29日(日) 9:30~17:00

場 所: B2特別展示室

対 象: どなたでも

入 場 料: 無料(入館料別途)

 

■ペーパークラフトコーナー

ペーパークラフトの雪上車を作れます。

日 時: 期間中毎日 9:30~17:00

場 所: B2特別展示室 ペーパークラフトコーナー

定 員: 各日先着100名

対 象: どなたでも

参 加 費: 無料(入館料別途)

 

 

■特別講演「南極でなにしてるの?」

南極ではどんな生活をしているのでしょうか?

なぜ研究者たちは毎年 南極へ行くのでしょうか?

そして、コケ坊主とは?

南極観測隊の隊長もつとめた研究者が南極を 熱く語ります。(事前申込制)

 

日 時: 2017年1月14日(土) 15:30~16:30

場 所: 1F宇宙劇場(プラネタリウム)

定 員: 240名

対 象: 小学生とその保護者(保護者1名以上の同伴が必要)

参 加 費: 無料(入館料別途)

申込方法:

HPの「お申込みフォーム」または往復はがき(はまぎん こども宇宙科学館「冬の企画展 特別講演」係宛)にて 事前申込み。

4名様まで同時申込可。うち保護者は2名 まで可。以下の必要事項を明記してください。

 

—————————————————-必要事項——————————————————

1.保護者(代表者)の〒住所 2.参加者全員の氏名・ ふりがな・学年(年齢) 3.電話番号

———————————————————————————————————————–

 締 切: 2016年12月27日(火) 必着

 

【伊村 智 (いむら さとし) 先生プロフィール】

1960年栃木県宇都宮市生まれ。広島大学卒、博士(理学)。国立極地研究所教授。第36次越冬隊、42次夏隊、 45次越冬隊、49次夏隊、イタリア隊、アメリカ隊、ベルギー隊に参加。第49次日本南極地域観測隊では総隊長 (兼夏隊長)。 南極湖沼中の大規模なコケ群落である「コケ坊主」をはじめ、蘚苔類を扱う。 専門は南極陸上生態学、南極湖沼生態学。

 

 

 

■特別授業「南極クラス」

昭和基地を支えるミサワホームの技術者が、はまぎん こども宇宙科学館にやってきて特別授業を開催します!

南極や昭和基地についてのあんなこと、こんなことを聞いてみよう!

南極の氷に閉じ込められた2万年前の空気がはじける音も体験できます。

 

講師:堀川 秀昭(ほりかわ ひであき)先生

日時:2017年1月22日(日)10:30~12:00

場所:1F会議室

対象:小学生(会場への保護者同伴可)

定員:30名

参加費:無料(入館料別途)

申込方法:HPの「お申込みフォーム」または往復はがき(はまぎん こども宇宙科学館「冬の企画展 特別授業」係宛)にて事前申込み。

2名様まで同時申込可。以下の必要事項を明記してください。

 

—————————————————-必要事項——————————————————

1.参加代表者の〒住所 2.参加者全員の氏名・ふりがな・学年(年齢) 3.電話番号

———————————————————————————————————————

締切:2016年12月27日(火)必着

 

*抽選結果は当落に関わらずご連絡いたします。

*ご参加には「当選通知」が必要となります。前日までに当落のご連絡がない場合は、恐れ入りますが当館までご連絡ください。

*必要事項に記入漏れがあった場合のお申込みは無効となります。

*消えるボールペンでご記入のお申込みは無効となります。

*往復はがきの返信面に代表者宛先の住所・氏名を必ずご記入ください。

 

 

■「新春 南極かるた大会!」

南極をテーマにしたかるたでかるたバトル!これで君も南極博士!?

 

司会:寺村 たから(国立極地研究所特任専門員)

企画・かるた制作:国立極地研究所 広報室

日時:2017年1月9日(月・祝)10:30~11:00、13:30~14:00

場所:B2特別展示室 企画展会場内

対象:どなたでも

定員:各回先着30名

参加費:無料(入館料別途)

申込方法:当日会場にて、開始30分前より整理券配布

協力:大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所

後援:横浜市小学校理科研究会

 

時間
9時30分~17時
料金
無料(入館料別途)
詳細情報URL
http://www.yokohama-kagakukan.jp/event/detail.html?day=2017-01-29&post_id=16827#listtop
住所
横浜市磯子区洋光台5-2-1
お問い合わせ

会場

045-832-1166

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。