展覧会 [イベントID : 35724]

ド・ローラ・節子の暮らし展 ―バルテュス夫人、受け継いでゆく和の心― スイス、グラン・シャレで活きる日々

  • そごう美術館
  • 2016年5月14日 (土) - 2016年5月29日 (日)(このイベントは終了しました)
「20世紀最後の巨匠」と称えられた画家、故バルテュス(1908~2001年)の夫人であり、自らも画家、随筆家、作陶家として活躍する節子・クロソフスカ・ド・ローラさん。
節子さんは40年以上ヨーロッパで生活し、その中で祖母から受け継いだ着物を身につけるなど、日本人の和の心を大切にしてきました。また、四季折々の庭の花でしつらえた部屋と食器や料理にこだわった手作りのおもてなしは、高い美意識と愛情に溢れており、多くの共感と憧れを集めています。本展では、節子さんの絵画作品をはじめ、着物や愛用品、自身がデザインした食器を用いたテーブルコーディネート、手作りの品など約180点を展示し、節子さんの美しく豊かな暮らしを紹介します。
時間
10時~20時 ※入館は閉館の30分前まで
料金
1,000円(800円)、大・高校生800円(600円)、中学生以下無料※消費税込、( )内は前売及び20名以上の団体料金、障がい者手帳をお持ちの方およびご同伴者1名様は( )内料金
休館日
会期中無休
詳細情報URL
https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/16/derola/index.html
住所
横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店6F
お問い合わせ

会場

045-465-5515

情報更新日: 2016/4/13

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。