音楽 [イベントID : 34637]

ゲーテ座で聴く 18世紀ファンタジーの世界

18世紀後半モーツァルトの青年時代から急速に普及した鍵盤楽器フォルテピアノ。鍵盤を押すことによりハンマーで弦をたたいて音が出るシステムゆえに、音に強弱がつけられるという画期的楽器でした。それは作品の演奏や表現に革命的変化をもたらし、多くの作曲家が多彩なニュアンスを伝える佳品を生み出しました。気鋭の奏者・羽賀美穂の魅力あふれるフォルテピアノの演奏で、皆様を歌曲を含めたファンタジーの世界にご案内します。コンサートソムリエ朝岡聡の親しみやすい解説付き。
〈曲〉モーツァルト:前奏曲(幻想曲)とフーガ K.394、アダージョ K.540、幻想曲 K.397、「鳥たちよ、年ごとに」K.307、「寂しく暗い森で」K.308、他
時間
14時
出演者
羽賀美穂(F・Pf)、秋本悠希(Mez)
料金
全席自由 3,500円
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
詳細情報URL
http://www007.upp.so-net.ne.jp/o-arches/
住所
横浜市中区山手町254
お問い合わせ

オフィスアルシュ

03-3565-6771

情報更新日: 2016/1/7

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。