展覧会 [イベントID : 34511]

日独修好150年の歴史 幕末・明治のプロイセンと日本・横浜

  • 横浜開港資料館
  • 2016年2月3日 (水) - 2016年4月10日 (日)(このイベントは終了しました)

「ドイツ系商社のカール・ローデ商会のポスター」横浜開港資料館蔵

日本とドイツは、1864年に通商条約を結んでから150年以上にわたって交流の歴史を歩んできました。それを記念して横浜開港資料館では幕末から明治初年の日独交流の歴史を紹介する展示を開催します。展示にはドイツの施設や個人から多くの資料を借用、初公開の資料もたくさんあります。
時間
9時30分~17時、水曜(祝日除く)は19時 ※入館は閉館時間の30分前まで
料金
200円、小中学生100円(土曜日は小中高校生は無料)
休館日
月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始、資料整理日
詳細情報URL
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/
住所
横浜市中区日本大通3
お問い合わせ

会場

045-201-2100

情報更新日: 2015/12/21

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。