音楽 [イベントID : 34371]

ジルヴェスターコンサート2015-2016 託児

昨年の様子

今年のジルヴェスターコンサートもスペシャルなプログラムと出演者が揃いました。
行く年、来る年がアニバーサリーイヤーにあたる作曲家の作品を中心に選曲するのが「横浜みなとみらいホール ジルヴェスターコンサート」の特色です。
今年2015年からはJ.S.バッハ、シベリウス、ラヴェル、ショスタコーヴィチらの作品を、来年2016年からはモーツァルト、ファリャ、クララ・シューマン、リスト、レスピーギらの作品を中心にピックアップしました。また2016年に初演から200年を迎えるロッシーニ「セビリアの理髪師」や、日本中を沸かせたビートルズの初来日から50年にちなみ、ビートルズ作品を池辺晋一郎がバロック風にアレンジした「ザ・ビートルズ・オン・バロック」から"Ticket to Ride"、"Let It Be"も演奏します。
ソリストには若手からベテランまで勢揃い。
ヴァイオリン徳永二男、漆原啓子、漆原朝子の3名はジルヴェスターコンサートの"顔"として欠かせません。ピアノは三浦友理枝が流麗なコンチェルトを、金子三勇士が圧巻のソロを聴かせてくれます。ソプラノ高橋薫子、バリトン大西宇宙、バス鹿野由之の3名によるオペラアリアの数々はコンサートを華やかに彩ります。また、ヴァイオリン奏者がソロパートをリレー演奏する通称"ヴァイオリンピック"が13年ぶりに復活します。内外のオーケストラで活躍するコンサートマスター(石田泰尚、扇谷泰朋、神谷未穂、高木和弘、藤原浜雄)によるヴァイオリンの協奏がオリンピックイヤーに向けて響きます。オーケストラは、それぞれがソリストとしても活躍する一流演奏家たちがこの日のために集まる一日だけの特別オーケストラ"横浜みなとみらいホール ジルヴェスターオーケストラ"。
注目のカウントダウン曲はレスピーギ「ローマの祭り」。レスピーギ「ローマ三部作」の最後を飾り、古代ローマ、ロマネスク、ルネサンスおよび現代の祭りをテーマにした大規模な作品です。色彩豊かでスピード感にあふれるクライマックスが、カウントダウンへの興奮を高めていきます。
これまでになく難度の高いこの曲でカウントダウンに挑戦するのは、毎年1秒の狂いもなくカウントダウンを成功させてきた指揮・飯森範親。狂騒的な祝祭の音楽で華々しく迎える新年はまさに"年越しフェスティバル"!
〈曲〉池辺晋一郎:ヨコハマ・ファンファーレ、レスピーギ:交響詩「ローマの祭り」より【カウントダウン曲】、ショスタコーヴィチ:祝典序曲、他
時間
21時
出演者
飯森範親(Cond)、横浜みなとみらいホールジルヴェスターオーケストラ、池辺晋一郎(音楽監督) 、徳永二男(エグゼクティブ・ディレクター/Vn) 、朝岡聡(司会)
料金
S10,300円、A8,700円、B7,200円、C5,100円
詳細情報URL
http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php
住所
横浜市西区みなとみらい2-3-6
お問い合わせ

横浜みなとみらいホールチケットセンター

045-682-2000

託児
1公演(保育時間 3時間程度)につき、お1人2,100円(税別)。なお、保育時間3時間を超える公演については、超過料金をいただきます。お申込の際に、ご相談させていただきます。(生後6ヶ月~小学生まで。先着10名)公演の3か月前から5日前まで受付(年末・年始は10日前まで)。要予約 (株)明日香 045-316-5539(月~金/ 9:00~17:00、土/9:00~12:00、日・祝/休)

情報更新日: 2015/12/24

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。