音楽 [イベントID : 34091]

聖夜のバロック音楽 Ⅱ

klangrede

静かな冬の夜、ピリオド楽器によるバロック音楽はいかがでしょうか。2013年ご好評を頂きました「聖夜のバロック音楽」第Ⅱ弾は、2人のヴァイオリン奏者が加わりバラエティーにとんだ曲目をお届けします。  フランス盛期バロック音楽を代表する作曲家シャルパンティエのクリスマスのための音楽、バロック時代ヨーロッパ随一の人気作曲家だったテレマンの四重奏曲、ヴィヴァルディの楽しい室内協奏曲、ヘンデルの名曲トリオ・ソナタなど、選りすぐりのバロック音楽をお楽しみください。
〈曲〉M-A. シャルパンティエ:器楽のためのノエル集H.534、G. F. ヘンデル:トリオ・ソナタ 変ロ長調 Op.2-3 HWV 388、G. Ph. テレマン:四重奏曲ト短調 TWV 43:g2、G. Ph. テレマン:四重奏曲(室内協奏曲)ト短調 TWV 43:g3、A. ヴィヴァルディ:協奏曲 ハ長調 RV 87、他
時間
19時
出演者
国枝俊太郎(Rec)、大山有里子(バロックOb)、小池はるみ(バロックVn)、影山優子(バロックVn)、矢口麻衣子amb)、岡田龍之介(Cemb)
料金
全席自由 3,500円(当日4,000円)、学生2,000円
詳細情報URL
http://blog.livedoor.jp/klangredeconcert/archives/46188989.html
住所
横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2
お問い合わせ

クラングレーデ コンサート事務局

045-982-3201

concert@zav.att.ne.jp

情報更新日: 2015/10/21

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。