ギャラリー [イベントID : 34086]

武器アート展 モザンビーク_内戦からの出発

アフリカのモザンビークでは、1975年の独立から1992年まで内戦が続き、外国から大量の武器が供給されました。内戦終結後、武器は住民のもとに残されましたが、1995年、この武器を農具や自転車と交換し武装解除を進める「銃を鍬(くわ)に」というプロジェクトが開始されました。武器は回収され、鍬(くわ)や犂(からすき)、自転車などの生活用具と交換されて建設的な生活の助けとなり、一方で、回収された武器は細断され、アーティストの手によってアートに生まれ変わりました。本展では、「銃を鍬に」のプロジェクトを支援してきたNPO法人えひめグローバルネットワークが所蔵する作品に加え、友誼の証としてモザンビークから愛媛県と松山市に送られた作品も展示(予定)し、内戦から出発したモザンビークの平和構築の歩みを紹介します。
時間
10時~17時(入場は16時30分まで)
出演者
NPO法人えひめグローバルネットワーク
料金
450円、20歳未満・65歳以上300円、小中学生100円、未就学児無料 ※託児無。(授乳室は無料、保育室は有料貸し出し施設)
休館日
※祝日を除く月曜・年末年始休館
詳細情報URL
http://www.earthplaza.jp/ai1ec_event/bukiart?instance_id=
住所
横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
お問い合わせ

神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

045-896-2121

情報更新日: 2015/10/20

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。