演劇 [イベントID : 33543]

Gallery in the Lobby 横浜市所蔵カメラ・写真コレクション「カメラの眼‐レンズ」

ロビン・ヒル全天カメラ/R.&J.ベック・リミテッド /1950年頃

写真を撮影する上で、写る範囲を決め、被写体との距離感、奥行きや画質など、様々な面で写真表現を左右する「レンズ」。本展ではレンズの仕組みや種類を、収蔵品のカメラとレンズを通して解説します。

【横浜市所蔵カメラ・写真コレクション】
横浜は日本における写真発祥の地の一つとして、近代日本の写真映像文化の歴史に大きく貢献したと言われています。 横浜市ではこうした歴史を踏まえ、映像文化都市づくりを進めるため、 平成5・6年度にアメリカのサーマン・F・ネイラー氏が40年にわたって世界各地から収集したカメラ、写真、写真関連アクセサリー、資料及び文献のコレクション約1万件を取得しました。 世界のカメラと写真の歴史が総合的にたどれるものと高く評価されているこのコレクションを、 横浜市民ギャラリーあざみ野では、年1回のコレクション展、エントランスロビーの小展示、 WEBなどを通じて、皆様にご紹介しています。
時間
9時~21時
料金
無料
休館日
会期中無休
詳細情報URL
http://artazamino.jp/series/gallery-in-the-lobby/
住所
横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
お問い合わせ

会場

045-910-5656

情報更新日: 2015/11/27

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。