講座・募集 [イベントID : 33541]

あざみ野カレッジ 米づくりから始まる 日本酒の物語 託児

日本独自の食文化として古くから親しまれてきた日本酒。2014年は輸出量が過去最高となるなど、海外からも注目が集まっています。日本酒の原料といえばお米。神奈川県海老名市とその周辺で、お米の栽培からのお酒づくりに携わる泉橋酒造から橋場友一さんをお招きして、田んぼと苗から日本酒ができるまでについて、お話をうかがいます。また、お酒のつくり手(蔵元)ごとの個性が光るのも日本酒の魅力のひとつ。泉橋酒造では、お米と水以外の原料を使用しない純米酒のみを製造していることをはじめ、講座では蔵元ならではのお話も。今回は実際に日本酒の試飲も交えながら、大人の愉しみが生まれる舞台裏を学びます。
〈講師〉橋場友一(泉橋酒造代表)
〈対象〉20歳以上の方 ※本講座では少量の日本酒を提供するため、未成年の方のご参加及びお車でご来場される方はご参加いただけません。
〈申込方法〉
講座名、名前(ふりがな)、住所、年齢、電話・FAX番号を明記の上、往復はがき、HP、直接来館のいずれかで申込。
〈応募締切〉10月19日(月)必着
※締切後定員に満たない場合は先着順でホームページ・電話・直接来館で受付。
時間
18時30~20時分
料金
500円 ※ただし、あざみ野カレッジ初回受講者は学生証発行手数料500円が別途必要。
詳細情報URL
http://artazamino.jp/series/azamino-college/
住所
横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
お問い合わせ

会場

045-910-5656

託児
保育あり

情報更新日: 2015/11/6

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。