イベント [イベントID : 32993]

納涼会 ~横浜美術館「蔡國強展」鑑賞 と 西馬音内盆踊りの夕べ~

募集終了しました

 

〈「蔡國強展 :帰去来 」をミニレクチャー付で鑑賞〉
名実ともに世界を代表する現代美術家、蔡國強(ツァイ・グオチャン/さい こっきょう)。近年、蔡が最も注目を集めたのは、視覚特効芸術監督を務めた北京オリンピック(2008年)の開会式・閉会式の花火の演出でしょう。「爆発のアーティスト」とも称される蔡。本展では横浜美術館のグランドギャラリー(エントランス)でも、大がかりな爆発を伴う「火薬ドローイング」を制作します。ベルリンで発表され、ニューヨーク、ブリスベン、上海で話題をさらった《壁撞き(かべつき)》は、本展にて日本初公開。約40メートルの展示室一杯に宙を駆ける等身大の99匹の狼の群れ。想像を超える迫力の展示です。この鑑賞会では、横浜美術館の逢坂恵理子館長から見どころをお話しいただきます(約60分)。

 

〈西馬音内(にしもない)盆踊りを鑑賞、体験。特産品つまみにビール〉

 秋田県西馬音内盆踊りは「日本三大盆踊り」のひとつで、「亡者踊り」とよばれます。祖霊たちを送る盆の八月十六日、三日間にわたる盆踊りが幕を開けます。編み笠や彦三頭巾で顔を隠した踊り上手たちが加わり、あでやかな端縫いや藍染めの衣装が篝火に浮かび上がる幽玄で美しい踊りをひと目見ようと、毎年全国から観光客がつめかけます。この納涼会では、囃子方、踊り手、篝火が繰り広げる夢幻の世界を一足先にお楽しみいただけます。踊りを鑑賞するだけでなく、踊り手から習い、踊りの輪に加わっていただけます。秋田県南地域の特産品も、ご一緒にお楽しみください。(約90分)

 

 

〈定員〉120名※定員になり次第締切 募集終了しました

〈申込方法〉下記「お問い合わせ」メールアドレスでの申込。

件名:盆踊り参加希望、本文:①お名前、②参加人数、③電話番号

※申込受付後、4営業日以内に受付確認メールを返信いたします。携帯電話やスマートフォンからお申し込みの方は、PCからのメール受信拒否を解除してください。受付確認メールを受信できない場合はお電話でお問い合わせください。

 

 

〈主催〉公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、三本コーヒー株式会社

〈協力〉西馬音内盆踊り愛好会、横浜美術館協力会、アサヒビール株式会社 横浜統括支社

 

この事業は、横浜市芸術文化振興財団が主催する「横浜赤レンガ倉庫ダンス・ワーキング・プログラム」の関連事業です。

時間
16時30分~19時30分 ※正面入口に16時15分集合
料金
参加費 2,500円(ビールなど2ドリンク+おつまみ+鑑賞料)※当日に受付にてお支払ください。
住所
横浜市西区みなとみらい3-4-1
お問い合わせ

横浜市芸術文化振興財団(開催事務局:横浜赤レンガ倉庫内)

045-221-0219(土日祝を除く10時~17時)

d-w-p-akarenga☆yaf.or.jp(☆を@に替えて送信ください)

情報更新日: 2015/7/29

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。