展覧会 [イベントID : 32206]

那波多目功一展 清雅なる画境

  • そごう美術館
  • 2015年5月23日 (土) - 2015年6月21日 (日)(このイベントは終了しました)
清雅な画品を湛えた那波多目功一の画業を辿る7年ぶりの大回顧展。再興院展・春の院展出品作を中心に、初期から近作まで70点を展覧。1933(昭和8)年茨城県ひたちなか市に生まれた那波多目功一は、再興第35回院展に16歳で初入選し早くから才能を開花させました。会社員を経て起業家の道を歩みつつも絵筆は離さず、西洋絵画に憧れながら生と死のテーマにこだわり試行錯誤を重ねますが、松尾敏男の助言を受け徹底した写生をもとに制作しようと決意。自分らしさを求めた写生に加え、西洋絵画からの色彩と装飾性を取り入れ、その後 奨励賞、日本美術院賞を受賞し、1990(平成2)年日本美術院同人に推挙され、2002(平成14)年日本芸術院会員となりました。81歳の現在もひたむきに四季の花々や風景と対峙し、意欲的に制作に励んでいます。本展は再興院展出品作などを含めた約70点を展覧し、日本画壇の重鎮として活躍する那波多目の画業を辿るもので、7年ぶりの大回顧展となります。
〈那波多目功一氏によるギャラリートーク〉5/23(土)14時より、そごう美術館展示室内(予約不要、入館料必要)
時間
10時~20時※入館は閉館の30分前まで
料金
1,000円(800円)、大・高校生800円(600円)、中学生以下無料※消費税込、( )内は前売及び20名以上の団体料金
休館日
そごう横浜店の休業日に準ずる
詳細情報URL
https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/
住所
横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店6F
お問い合わせ

会場

045-465-5515

情報更新日: 2015/3/31

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。