イベント [イベントID : 30373]

映像プログラム[G] 森村AD’s セレクション① 《白いリボン》

横浜美術館所蔵フィルム、本展参加作家やアーティスティック・ディレクター森村泰昌の映像作品など、計33タイトルを8日間・10プログラムで上映します。

 

森村泰昌セレクション①《白いリボン》(上映144分+森村ティーチイン)

本展アーティスティック・ディレクター森村泰昌が、日経新聞連載「クロスボーダーレビュー」の映画評で過去に取り上げた作品からチョイス。ドイツ北部の小さな村が、謎めいた事件をきっかけに不穏な空気に包まれていくさまを硬質な白黒映像で綴る。「子供の目線と心理を観客が共有するための巧みな方法として、『描かない』手法が選ばれている。」(森村)

 

■ミヒャエル・ハネケ《白いリボン》2009年/144分/ビデオ(HD)上映(オリジナル35mm)

※上映前に森村泰昌によるティーチインあり

 

〈申込方法〉要事前申込、定員に達し次第締切/同日13時30分からの[I]プログラムとセットでのお申込みとなります。

時間
16時(開場15時40分)
料金
無料
休館日
第1・第3木曜日
詳細情報URL
http://www.yokohamatriennale.jp/2014/event/2014/07/post11.html
住所
横浜市西区みなとみらい3-4-1
お問い合わせ

横浜トリエンナーレ組織委員会

045-663-7232

info@yokohamatriennale.jp

情報更新日: 2014/9/11

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。