展覧会 [イベントID : 29781]

特別陳列「よみがえる東京オリンピック」

2020年の東京オリンピックまであと6年。どのような大会となるのか、今から期待に胸が高鳴ります。50年前の1964年10月10日からはじまった東京オリンピックは、アジアで最初に開催された大会であると同時に、日本の高度経済成長を牽引する大イベントでもありました。そして神奈川県内では江の島のヨット、相模湖のカヌー、横浜文化体育館のバレーボール、三ツ沢競技場のサッカーの4競技がおこなわれ、会場や選手村が整備されるなど、関係の深い大会であったといえます。また開会に先立って実施された聖火リレーでは、10月6日から8日まで約2,000人もの聖火ランナーが県内各地を疾走しました。沿道には子どもからお年寄りまで多くの県民が応援に詰めかけ、その様子をとらえた写真からは当時の熱気がよみがえってきます。この展覧会では、東京オリンッピックを通じて昭和30年代後半という時代をふりかえり、あわせて前後の大会の資料も紹介いたします。
時間
9時30分~17時(入館は閉館30分前まで) 
料金
300円、20歳未満・学生200円、65歳以上・高校生100円、中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方は無料
休館日
月曜(ただし7/21、9/15開館)および9/6(土)、7(日)
詳細情報URL
http://ch.kanagawa-museum.jp/
住所
横浜市中区南仲通5-60
お問い合わせ

会場

045-201-0926

情報更新日: 2014/7/11

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。