展覧会 [イベントID : 27124]

藪内佐斗司展 やまとぢから

  • そごう美術館
  • 2014年1月1日 (水) - 2014年1月22日 (水)(このイベントは終了しました)
ユーモアあふれる童子をテーマに、あらゆる事物の背景にある「たましい」「気」「エネルギー」を表現する彫刻家・藪内佐斗司。東京藝術大学大学院で仏像の保存修復に携わったのちに創作活動を始め、独自の技法による木彫を基軸としながら、ブロンズ作品や、一瞬を切り取った彫刻に時間を取り込む動画風のシリーズを手がけるなど、常に新たな試みに挑戦してきました。公共空間に設置された作品は日本全国約100カ所にものぼり、藪内の彫刻は多くの人々に親しまれています。近年では平城遷都1300年祭公式キャラクター「せんとくん」のデザインを担当し、大きな話題を呼びました。また舞台芸術のプロデュースや、「せんとくん」の応援団として仮面舞踏団「平成伎楽団」を結成し、ますます活動の幅を広げています。日本古来の生命観と仏教的世界観を創作の根幹に置く藪内は、本展覧会のタイトルにある「やまとぢから」について、私たちの祖先が遺してくれた叡智と活力であり、次の時代を創り上げていくために今こそ本領を発揮すべきものであると語ります。本展では、童子をはじめ、初期の彫刻から「平成伎楽団」にいたるまでの様々な作品、仏像の保存修復による文化財保護への取り組みを通して、30年以上におよぶ薮内の多彩な活動をご紹介いたします。
時間
10時〜20時(入館は閉館30分前まで)
料金
1,000(800)、大学・高校生800(600)、中学生以下無料※消費税込、()は前売、および20名様以上の団体、障害者手帳をお持ちの方、およびご同伴者1名様の料金
休館日
そごう横浜店の休業日に準ずる
詳細情報URL
http://www.sogo-gogo.com/museum/
住所
横浜市西区高島2-18-1
お問い合わせ

会場

045-465-5515

情報更新日: 2013/12/17

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。