展覧会 [イベントID : 26597]

生誕140年記念 泉鏡花展 ―ものがたりの水脈―

「高野聖」「婦系図」「歌行燈」「天守物語」をはじめ数々の名作で知られる泉鏡花は、1873年(明治6)、金沢で生まれました。硯友社の尾崎紅葉に師事して作家としての第一歩を踏み出し、苦節を経ながら絢爛とした独自の文学を築き上げました。その妖美で幻想的な作品群は、今なお多くの読者を魅了し続けています。「高野聖」「婦系図」「歌行燈」「天守物語」をはじめ数々の名作で知られる泉鏡花は、1873年(明治6)、金沢で生まれました。硯友社の尾崎紅葉に師事して作家としての第一歩を踏み出し、苦節を経ながら絢爛とした独自の文学を築き上げました。その妖美で幻想的な作品群は、今なお多くの読者を魅了し続けています。生誕140年を記念して開催する今回の展覧会では、鏡花の66年の生涯をたどるとともに、多面的な鏡花作品から代表的な小説、戯曲をクローズアップし、鏡花が紡ぎ出した<ものがたり>の水脈をたどります。
時間
9時30分〜17時(入館は閉館の30分前まで)
料金
600、65歳以上・20歳未満・学生300、高校生100、中学生以下無料
休館日
月曜日(祝日の場合は開館)
詳細情報URL
http://www.kanabun.or.jp
住所
横浜市中区山手町110 
お問い合わせ

会場

045-622-6666

情報更新日: 2013/10/18

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。