展覧会 [イベントID : 25787]

企画展「フランダースの犬」と世界名作劇場展

アニメ「世界名作劇場」は、1975年の「フランダースの犬」でスタートしました。その後、「母をたずねて三千里」(1976)「あらいぐまラスカル」(1977)などで人気を博し、2009年の「こんにちはアン」まで26作にも及ぶ長期シリーズとなりました。日曜日の夜にお茶の間に放送された作品は、世界各国を舞台に、厳選された児童文学による物語と美しいアニメーションで視聴者に多くの感動を与え親しまれてきました。また、家族愛、友情、人間愛といった普遍的なテーマは、時代や世代を超えて今もなお多くのファンに愛され続けています。放送ライブラリーでは、この夏「世界名作劇場」を紹介する企画展を開催します。「フランダースの犬」を中心に、シリーズ全26作品の紹介、感動の名場面を立体的に再現したジオラマ、アニメのアフレコ台本・絵コンテ・セル画、アートギャラリー、クイズなどで「世界名作劇場」の世界を体感し、家族そろって楽しめる展示です。上映会場では、「世界名作劇場」の15作品を映像で紹介します。更にスタンプラリーやラスカルとの記念撮影も実施します。
〈内容〉(1)ウェルカムボード:描き下ろしの特大ボードが皆様をお迎えします。(2)年表・世界地図:1975年に始まった世界名作劇場の歴史を年表で、また26作品の舞台となった場所を世界地図でご案内します。(3)全26作品紹介:1975年の「フランダースの犬」から2009年の「こんにちはアン」までの全26作品をパネルでご紹介します。(4)ジオラマ:「フランダースの犬」を中心に、教会、荷車、風車などの名シーンを再現します。(5)ギャラリー:今では大変貴重となったセル画や原画などを展示します。(6)資料展示:テレビ放送で使用されたアフレコ台本や絵コンテなどを展示します。(7)クイズBOX:「世界名作劇場」に関わるクイズで楽しくあそぼう!(8)スタンプラリー:館内5箇所に設置されたスタンプを探して、スタンプシートを完成させよう(数に限りあり)。(9)上映会:「世界名作劇場」から厳選された15作品を上映します(全作品とも90分完結版)。
〈関連イベント〉ラスカルと記念撮影&握手会:7/20(土)、 8/17(土)、25(日)各日10時・11時30分・13時30分・15時、物販コーナーなど
時間
10時〜17時※最終日は15時まで
料金
無料
休館日
月曜(祝休日の場合は翌平日)
詳細情報URL
http://www.bpcj.or.jp/
住所
横浜市中区日本大通11
お問い合わせ

会場

045-212-2828

情報更新日: 2013/12/3

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。