展覧会 [イベントID : 25156]

ヨーロッパと日本の歴史的乾ドック展―船を支えた近代化産業遺産―

乾ドックは舟の修繕施設です。築造技術などを発展させながら、イギリス、フランスからオランダ、ドイツなどへ広がり、海上輸送の発展に大きく寄与しました。日本では、幕末に築造が開始されました。今回の展覧会では、乾ドックの技術発展と技術移転の状況、現存するヨーロッパと日本に残されている歴史的な乾ドックを辿ります。併せてヨーロッパの乾ドック野外ミュージアムを紹介します。2009年に開催された「日蘭通商400年記念歴史的造船施設シンポジウム」の写真を中心に約150点を展示します。
時間
10時〜17時
料金
無料※横浜みなと博物館常設展示室と帆船日本丸船内のご見学は有料(600、小中学生・65歳以上300)
休館日
月曜(祝日の場合は翌日)
詳細情報URL
http://www.nippon-maru.or.jp/
住所
横浜市西区みなとみらい2-1-1
お問い合わせ

会場

045-221-0280

情報更新日: 2013/6/14

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。