イベント [イベントID : 25152]

シンポジウム「これからの短歌〜その可能性と未来〜」

  • 関内ラジアントホール 会議室A
  • 2013年8月24日 (土)(このイベントは終了しました)
歌人の活動の場は、伝統的な結社にとどまらず、飛躍的かつ多様な広がり(結社をこえた歌会、学生短歌会、SNS、短歌マガジンなど)をみせている。所属の意識と短歌の場を考えつつ、これからの短歌の可能性と未来を問う。
時間
14時30分
出演者
〈出〉石川幸雄(MC)、パネラー:荻原裕幸、田中ましろ、東直子、フラワーしげる、斉藤斎藤、平岡直子
料金
2,000、8月5日までに予約した方・日本短歌協会会員1,800
詳細情報URL
http://26.xmbs.jp/nairusiki
住所
横浜市中区長者町5-85 明治安田生命ビル3F
お問い合わせ

ナイル短歌工房 グループ四季

nile_shiki@yahoo.co.jp

情報更新日: 2013/6/14

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。