音楽 [イベントID : 23315]

[横浜・西洋館de古楽2013]山手プロムナード・コンサート 第26回匠の奏でるバロック〜有田正広&渡邊順生の世界〜

  • 横浜山手聖公会
  • 2013年2月9日 (土)(このイベントは終了しました)
ソロ奏者として、指揮者として世界的評価を得ている有田正広がオープニンング・コンサートに登場!当音楽祭の音楽監督である渡邊順生と共にバロックプログラム演奏。世界的にも珍しい「リュート・チェンバロ」による渡邊のソロと共に、注目はバッハの「幻のソナタ」とも言えるBWV1030aの演奏。至高のフルート・ソナタである「ロ短調BWV1030」は、実はもうひとつの「ト短調」版が原曲か? 興味の尽きない名曲のもうひとつの姿を有田&渡邊の二人が蘇えらせる。日本の古楽パイオニア世代の至高の響きを鑑賞する。
〈曲〉J.S.バッハ:フルートとチェンバロの為のソナタ ト短調 BWV1030a、ヘンデル:フルートと通奏低音のためのソナタ ホ短調、他
時間
14時
出演者
〈出〉有田正広(フラウトトラヴェルソ)、渡辺順生(Cemb)、朝岡聡(お話)
料金
全席自由4,000、学生2,500(山手プロムナードコンサート友の会3,500)
住所
横浜市中区山手町235番地
お問い合わせ

オフィスアルシュ

03-3565-6771

情報更新日: 2013/1/22

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。