展覧会 [イベントID : 22392]

生誕100年 福田恆存資料展

1946年から終生大磯に住み、神奈川とのゆかりも深い福田恆存(ふくだ・つねあり/1912〜1994/評論家・劇作家)。保守派を代表する論客として活躍し、戦後の日本文化の根幹に関わる諸問題に、明晰な論理で一貫した問いかけを行った。劇作においても、逆説と機知で現代を諷刺する知的な作品を発表。さらに演出、劇団運営にも携わり、英米文学の翻訳、特にシェイクスピアの翻訳や演出にも力を注いだ。本展では、約100点の資料でその業績を紹介。
時間
9時30分〜17時(入館は閉館30分前まで)
料金
250、20歳未満・学生150、65歳以上・高校生100、中学生以下無料
休館日
月曜(祝日の場合は開館)
詳細情報URL
http://www.kanabun.or.jp/
住所
横浜市中区山手町110 
お問い合わせ

会場

045-622-6666

情報更新日: 2013/2/25

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。