展覧会 [イベントID : 18263]

企画展「日本郵船歴史博物館収蔵品展 I ―船旅への想い―」

1993年に歴史資料館として開館し、2013年に開館20 周年を迎える当館の、収蔵品は寄贈いただいた資料を含め4 万点余りを数えるまでになりました。この20 周年の節目を機に、未公開もしくはこれまで展示する機会の少なかった資料を中心に、収蔵品展を2回にわたり開催します。第1回目の本展では、戦前の船旅をテーマに、当社が当時発行した広報誌や旅行ガイドブック、船内で使用していた食器などを展示するほか、山下公園前に係留されている「日本郵船氷川丸」関連資料も展示します。船上の生活や乗船客の思い出の品を通して、人々が船旅に寄せる想いを感じていただけるでしょう。
時間
10時〜17時(最終入館は16時30分)
料金
400、65歳以上・中高生250、小学生以下・障がいをお持ちの方とその付き添いの方(1名)無料(日本郵船氷川丸とのセット券あり)※7/21(土)〜8/31(金)横浜市内の小中高生は入場無料(住所の確認できるものをご持参ください)
休館日
月曜(祝日の場合は翌平日)、8/7(火)〜10(金)
詳細情報URL
http://www.nyk.com/rekishi/
住所
横浜市中区海岸通3-9
お問い合わせ

会場

045-211-1923

情報更新日: 2012/8/17

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。